この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

吉高由里子が朝ドラで心配されるのは黒木華との関係と熱愛が原因?

吉高由里子が次回の朝ドラから
ヒロインとして出演する予定です。

今まで、あまちゃん、ごちそうさんと
ヒット作が続いたので今回は?

と不安な声以上に、黒木華との関係と、
熱愛中の彼とのことが原因で心配する声も、
関係者から聞こえてくるようですが、
実際はどうなのでしょうか?

Sponsored Link

3月31日から始まるNHKの朝ドラ「花子とアン」。

ヒロインの安藤はなを演じる吉高由里子。
妹役は、先日銀熊賞を授賞した、今注目の黒木華。

この二人の関係に暗雲が漂っているという関係者の声があります。

撮影当初の山梨でのロケは、
二人は休憩中にお菓子を食べ仲良く話している様子で、
和気あいあいな雰囲気だったといいます。

しかし、銀熊賞を黒木華が授賞すると、
NHKの上層部が黒木華のシーンを大幅に増やすと決めたり、
周りも黒木華を持ち上げるムードになっているそうです。

これが原因なのか、
それとも、あまちゃん、ごちそうさんと
ヒット作が続いたプレッシャーからのイライラなのか、
吉高由里子は収録が終わると、すぐに楽屋に戻ってしまうようです。

通常、ヒロイン役は現場で周囲を盛り上げる役回りも
通例になっているようで・・・、
早々と楽屋に引っ込むヒロインは少ないそうです。

黒木華への嫉妬が大きな原因となっているのでしょうか?

Sponsored Link

それよりもイライラの原因とされるのが、
現在熱愛中のロックバンド「RADWINMPS」の
ボーカル野田洋二郎との関係。

今だに交際は順調の様子ですが、
朝ドラは、週に5〜6日はリハーサルと収録に費やさられ、
プライベートはほぼない様子の吉高由里子。

吉高由里子は、演技に息詰まったときがヤバイ、
大爆発する可能性もあると心配されていて、
どんな行動に出るのか、周囲の関係者は心配しているという。

黒木華の大躍進で自分の演技に自信が持てなくなった時が
危険と心配する声も少なくないといいます。

スキャンダルを嫌うNHK、
野田とのスクープを撮られれば
困ったことになりそうなので、心配ですね。



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す