この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

クリスマスなどの特別な日の誘い方!断られても気まずくならないコツ

クリスマスなどの特別な日。

どうしてもあの子を誘いたい、
特別な日の誘い方について、ご紹介します。

万が一のために断られても、
気まずくならない誘い方のコツを紹介します。

Sponsored Link

流行りの店やお互いに興味があるところに誘う

何気なく話している会話の中で、
「○○の映画が興味があるんだよね」
「○×にできたお店、行ってみたいな」
と話したスポット。

それも一人では行きにくいので、
一緒に行かない?と誘ってみると、
抵抗なく、お出かけのお誘いに乗れることが多いです。

プレゼントを買いに行くことを口実に

yokohama2 300x225 クリスマスなどの特別な日の誘い方!断られても気まずくならないコツ

「会社の先輩の結婚祝いを買いにいかなきゃいけなくて」
「母親の誕生日プレゼントを買いにいかないと」

プレゼントを買うのに、
女性ならではの視点が欲しいと言う場合には、
この口実はいいかもしれません。

事前に全くノープランではなく、
ある程度、どんなものをどこで買いたいかを、
決めておくと、
その後のデートもスムーズですよ。

クリスマスであることを触れずに誘う

Sponsored Link

どこかに出かける雰囲気になって、
あとは日程を調整するだけという場合におすすめです。

「じゃあ24日なんかはどうかな?」
と、クリスマスには触れずに、
誘うのも、自然な感じでいいですね。

最後に、デートが決まったら、
プレゼントを用意しておくのがおすすめです。

それも数万円もする高価なものではなく、
数千円の小物(アクセサリー)や、
クリスマス限定のお菓子や紅茶などで十分です。

ちょっとした気遣いが、
「あ!考えてくれてる」とうれしいのが女心です。

クリスマスのデートは、
距離をグッと近づけるのに、
かなりいいタイミングですよ。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

彼女へのクリスマスプレゼント相場ランキング!失敗しない選び方って?

クリスマスのおしゃれデートにおすすめ横浜イルミネーション



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す