この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

内田恭子は最近見ないが、消えたと言われたのは夫の年収のおかげ?

内田恭子と言えば、フジテレビ退社後、
結婚をして子供を産んでも、
一時期はフリーアナウンサーとして
活躍していたイメージがありますが、
最近はみないような気がしませんか?

実は消えたと言う噂もあったのですが、
どうやら夫の年収のおかげのようなのですが、
一体どうなんでしょうか?

Sponsored Link

内田恭子の旦那様は、
ダウンタウンの元マネージャーである木本公敏さん。

内田恭子はフリーになってから、
テレビやCMの仕事がたくさんきて、
年収3億円だったと言われています。

当時の木本さんの年収は700万そこそこで、
内田恭子よりだいぶ低いのですが、
木本さんは吉本興業の出世コースをたどるエリート社員でした。

実は、内田恭子は最近見なかった理由の1つとして、
夫の年収で生活できるからと言うだけではなく、
フリーになってからは、
セレブ臭プンプンで好感度が下がってしまったからとも言われています。

以前「おしゃれイズム」に出演した際は、
数十万するであろうクロムハーツのガラガラや、
高級家具が並んだ自宅を公開したりしていました。

一方でACのCMで「それ、本当に必要ですか?」と呼びかける内容で出演し、
非難が殺到したと言います。

フジテレビ時代の好感度が高い内田恭子が好きだった人にとっては、
残念な変貌ぶりですよね。

Sponsored Link

このことを気にしていた時期もあった内田恭子ですが、
実は旦那である木本さんが2、
012年に「よしもとクリエイティブエージェンシー」の執行役員に就任し、
一気に年収が上がったそうです。

この出来事をきっかけに、
内田恭子は、好感度云々を気にすることがなくなったと言う、
関係者の話もあります。

ちなみに旦那様は、当時の年収の2倍以上と言うことで、
1,400万以上は貰っているんでないかとの噂です。

広尾に1億8,000万の豪邸を建てたそうなので、
もしかすると、もっと貰っているのかもしれませんね。

大河ドラマへの出演も決まっている内田恭子。
ドラマではプライベートな部分は見えないので、
好感度が下がる心配がないので、いいかもしれませんね。



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す