この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

失敗しないスーツ上下色違いパンツ選び!おしゃれ安いショップ情報も

スーツのジャケットとパンツが、
上下色違いのビジネスマンって、
おしゃれですよね。

よく新入社員の頃は、
「この人、仕事できそう〜!」と、
憧れていた人も多いはず。

仕事もできるように見えるし、
スーツの着こなしも慣れてきたら、
ぜひ使いまわしたいですよね。

ここでは、
おしゃれで安いショップ情報はもちろん、
パンツ選びのコツもお伝えします。

Sponsored Link

パンツはノータックを選びましょう

腰周りが引き締まって見えるノータックパンツ。

上下色違いのスーツで、
ツータックだと、
着こなしがおじさんっぽく見えてしまいます。

腰周りに余裕がある点が、
ツータックのよいところですが、
ここは、ノータックがベストです。

シャツはホワイトが望ましい

カラーシャツや柄が入ったものも素敵ですが、
やはり白のシャツがおすすめです。

「今日のコーディネートどうかな」と、
朝、悩みそうな可能性があるならば、
白がベースのシャツを選びましょう。

白ならば、
どのパンツと合わせても、
はずれはありません。

朝、シャツを選ぶので、
悩むのが嫌な人は、
白がおすすめですよ。

suit3 失敗しないスーツ上下色違いパンツ選び!おしゃれ安いショップ情報も

おしゃれで安いショップはどこ?

○GUは安いがそれなりでした

ユニクロよりもさらに安いGU。

こちらでも安いパンツが売っていたのですが、
生地がペラペラ。

試着しても、
どうもシルエットがいけてませんでした。

数千円しか変わらないのであれば、
毎日着るものですので、
おすすめしません。

おすすめは、ユニクロか無印良品

商品によって値段は様々ですが、
5,000円前後でパンツが購入できます。

ユニクロはデザインが豊富で、
選びやすいのがいいですね。

無印は5.6色しかありませんでしたが、
生地がしっかりしている印象がありました。

どちらも無料で裾上げはしてもらえます。

ユニクロは、当日中に仕上げてもらえますが、
無印は中一日かかるとのことでした。

店舗によって異なるかと思いますが、
無印で検討する場合は、
裾上げが即日ではないことに、
注意をしないといけません。

毎日着るものなので、
後悔しない選び方をしたいですよね。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

ユニクロでレシートなしタグなし返品は可能?その場合の基準は?



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す