この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

スタバの店員と仲良くなるには?嫌われる常連さんのタイプのまとめ

スタバの店員さんって、
いつも笑顔で印象のいい人が多いですよね。

そんな店員さんと仲良くなるには?
と思っている人もいるはず。

嫌われる常連さんのタイプについても
まとめてみました。

Sponsored Link

スタバの店員さんと仲良くなるコツは、
不用意な警戒心を抱かせないのがポイントです。

これはスタバに限らず、
店員さんと仲良くなるには、同じかと思います。

話すのにはレジが一番いいでしょう。
忙しい時は避け、空いている時間帯に声を掛けるようにしましょう。

自然に声をかけられる環境を作るのが、
仲良くなるポイントです。

例えば、限定タンブラーを持って行って、
スタバ常連であるアピールをしてみてはいかがでしょうか?

タンブラーでも限定ものだったり、
キャラクターもの、古いタンブラーなどがおすすめですよ。

地方限定のタンブラーなんかだと、
店員さんの出身地だと反応して声をかけられるなんてこともありそうですね。

また、注文の時の会話も仲良くなれるきっかけの一つ。

「おすすめなんですか?」
「何か食べようと思うんですが、このコーヒーとどれがあいますか?」など。

元スタバ店員によると、
印象的な質問をしてきたお客さんのことはよく覚えているそうです。

あとはおすすめのカスタムメニューを聞くなど、
商品に関するネタが話しやすくていいかもしれません。

Sponsored Link

逆にスタバの店員がいらっとすること
いくつか紹介しましょう。

まずは、裏メニューをやたらと頼んでくるお客さん。

例えば「ビスコッティ・フラペチーノ」
「ナポリタン・フラペチーノ」「バタービール」などは、
作るのが非常に面倒らしく、
混雑しているときは避けたいそうで、
混雑時は面倒なお客さんだな〜と思うんだそうです。

セルフサービスコーナーにはちみつがあるのに関わらず、
はちみつを入れてくれと店員にお願いするのも、
自分でやってよと本心では思う人も多いんだとか。

また、これはスタバに限らずですが、
一日中スタバをオフィスのように使っている人、
席のゴミを捨てない人は、
常連さんでもすぐに覚えてしまうそうで、
悪い印象を与えてしまうので、
スタバのヘビーユーザーさんはお気を付けください。

相手が仕事しているという立場からも、
自然な流れで、店員さんと仲良くなりたいものですよね。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

ノンカフェインのコーヒーがスタバでも?おすすめのコーヒーは?



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す