この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

反町隆史が松嶋菜々子と離婚間近!現在はドーベルマンと同棲中?

反町隆史と松嶋菜々子が
離婚の危機らしいです。

現在、反町隆史は都内から離れて
琵琶湖の別荘で、愛犬のドーベルマンと
一人暮らしをしているそうですよ。

反町隆史はあまりテレビで見かけることが
少なくなりましたよね。

最近だと八重の桜に出ていたようですが、
以前のような活躍は少ない反町隆史。
めっきりテレビでは見かけなくなりました。

その原因を探ってみました。

Sponsored Link

離婚の危機の発端とも言われているのが、ドーベルマン事件。

反町隆史の強い要望でドーベルマンを飼うことになった夫妻。
はじめは松嶋菜々子も住んでいたマンションの規約に抵触するので、
反対していたそうですが、押される形で飼うことになったそうです。

2011年そのマンションでドーベルマンが、
同じマンションに住む、佐藤可士和の妻にかみつき、
怪我を負ってしまいました。

matsushima 300x209 反町隆史、離婚危機!琵琶湖の別荘でドーベルマンと一人暮らし?

その後、佐藤可士和夫妻が引越した影響で、
都内のマンション管理会社から賃料収入を失ったとして、
1,725万支払うことになりました。

この事件の前から、反町は結婚してから
仕事に行き詰まっていてストレスを抱えていて、
さらに松嶋の関心は子供と仕事のみ。
これに対して反町は不満を持っていたそうです。

その他にもほとんど稼いでいない反町隆史は、
マスオさんと週刊誌で叩かれるのも相当ショックだそうです。

Sponsored Link

確かに反町隆史と松嶋菜々子の最近の活躍の度合いと言えば、
天と地の差とお思いの方も多いはず。

ドーベルマンは、その後どうなったかと言うと、
訓練所に入れられ、しっかりと再度しつけをしてもらったそうで、
事件のようなことは起こらないようにしたそうですが、
松嶋も以前のようなトラブルが起こっては・・・と心配し、
反町は琵琶湖の別荘でドーベルマンと暮らしているとのこと。

ますます反町は松嶋に対して不満を募らすばかりだそうで、
かつ、ドーベルマンの事件も釣り仲間に
「愛犬は悪くない!」と開き直っている様子。

matsushima2 300x225 反町隆史、離婚危機!琵琶湖の別荘でドーベルマンと一人暮らし?

一方、松嶋菜々子も仕事で窮地に立たせられているのです。
日テレの連ドラをドタキャンし、仕事がほとんど来ないそうです。

このままでは、松嶋菜々子の不満も反町隆史の不満も溜まるばかりで、
離婚危機と言われてもしょうがないのかもしれませんね。

「言いたいことも言えないこんな世の中じゃ」
今、まさにこういったポイズンな状況なのかもしれません。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

松嶋菜々子の性格が悪すぎて仕事を干されてる!



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す