この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

SMAPのど自慢出演は紅白司会狙い!嵐は辞退でライバルはイノッチ?

SMAPがのど自慢に出演した番組を見て、
驚いた人は、多いはず。

なんだかきな臭いな〜と思っていたら、
実は紅白の司会狙いが理由なんて噂があったのです。

紅白の司会と言えば、
ここ数年嵐ですが、
まさかの辞退で、SMAPのライバルは
V6のイノッチこと井ノ原快彦なんだとか。

またまたジャニーズ事務所の、
内紛が露出してきたような感じですね。

Sponsored Link

4月からNHKののど自慢に、
メンバーが交代で出演しているSMAP。

特別応援企画と称して、
キムタクがSHAKEを披露したり、
香取慎吾が出演者に突っ込んだりと、
「これってのど自慢?」と思わせるような展開。

元々、のど自慢ファンの人からは、
番組が違うようだという声もちらほら。

確かにバラエティ感満載で、
賛否両論ありそうな雰囲気であることは確かです。

今回、なぜSMAPがのど自慢に出演しているかというと、
それは紅白の司会狙いなんだとか。

嵐の司会は、
本来は、5年間だけと決まっていました。

実際に今年の嵐のスケジュールは、
ツアーが12/27までびっしり。

紅白はリハーサルもみっちりと取られるので、
今年の出演はないでしょう。

なぜSMAPがここまでNHKに一生懸命テコ入れしているかというと、
ジャニーズ事務所の権力争いに関係があるのです。

ここ最近、キムタクがフジテレビ以外の局で、
ドラマに出演するなど、
SMAPのマネージャーである飯島氏が迷走していると噂。

事実、ジャニーズ事務所内の、
副社長と飯島氏が犬猿の仲。

そのためか副社長の権力で、
フジテレビのSMAP×SMAPの制作費を削減しようとする動きがあったり、
以前のような飯島氏のやり方ができなくなった模様。

となると、
SMAPのキー局を抑えなければいけないと思った飯島氏は、
NHKののど自慢に出演し、
2015年の紅白司会を何としてでも掴み取りたいんだとか。

Sponsored Link

嵐というライバルは、
可能性として低くなったものの、
もう一つがNHKが重宝している、井ノ原快彦。

今年、井ノ原快彦が所属するV6は、
結成20周年。

24時間テレビのパーソナリティとしても選出されたり、
何かと話題が多いですよね。

それも、井ノ原快彦は、
「あさイチ」でMCを務めていて、
非常に好評です。

可能性として、
V6が選出されるのも、
低くはないと思われます。

今年の紅白は、
出演者、司会ともに気になるところです。

個人的には、
2016年大河ドラマ「真田丸」に出演予定の、
大泉洋がいいなと思いますが、
去年のバナナマンのように、
副音声で楽しめる感じなのかなと個人的に予想しています。



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す