この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

進撃の巨人、主演は三浦春馬に!ロケ地・軍艦島ツアー・クルーズ紹介

進撃の巨人のロケ地に
軍艦島が決定したようですね。

聞きなれない名前のこの島は、
現在世界遺産として登録しても良いのでは?

 
という意見があるほど、注目を浴びているそうで、
一度行ってみたいと言う人も多いそうです。

ツアーやクルーズで行けるそうなのですが、
そちらの詳細についてもまとめました。

Sponsored Link

進撃の巨人の実写化が決定し、
主演は三浦春馬ということで注目が集まっているが、
もう一つ忘れてはいけないのが、
廃墟の聖地と呼ばれる、軍艦島がロケ地であることです。

進撃の巨人ロケ地、軍艦島とは!

軍艦島とは、長崎港から
船で40分ほどのところに位置している島で、
正しい名称は端島と呼ばれていて、
軍艦島はあくまでも通称なんだそうです。

この島は、石炭が19世紀に発見され、
端島炭鉱が建てられました。

全盛期は20世紀ともいわれ、
最盛期には5,000人も住んでいたんだとか。

軍艦の土佐に似ていることから、
軍艦島と言われるようになったのが由来なんだとか。

移住していた人も多かったそうで、
集合住宅が、今もなお残されています。

gunkanjima 進撃の巨人のロケ地・軍艦島の魅力とは?ツアー詳細もまとめました

現在は無人化していますが、
昭和50年には居住者が0になってしまいましたが、
昭和48年には2,150人も居住していたそうですよ。

一部はコンクリートで修復されたりと
現在もしっかりと保護されているそうです。

島内には、住宅はもちろんのこと、
児童公園、映画館、病院、学校、幼稚園、運動場、炭鉱跡が残っていて、
廃墟の聖地と呼ばれる理由もわかりますね。

gunnkannjima 進撃の巨人のロケ地・軍艦島の魅力とは?ツアー詳細もまとめました

進撃の巨人のロケ地となっていることでも有名ですが、
2012年に公開された「007スカイフォール」でも
廃墟の島デッドシティのモデル
ともなっていました。

現在、世界遺産登録を目指しているそうです。

なぜ、廃墟である軍艦島がこれほど注目を浴びているのかというと、
緑がないこと、約40年間無人島と化してきて、
世界から切り離された感が注目されているからだそうです。

まさしく進撃の巨人の世界観と一致していますね。

Sponsored Link

軍艦島の行き方やツアーは?

軍艦島に行くには長崎港から、
船で日帰りで帰ってこられる距離です。

料金は、船会社や運行日によって異なりますが、
大人で4,000円前後とのことです。

当時の生活環境がはっきりと残っているため、
今にも人の声がしそうな印象がある軍艦島は、
心霊スポットとしても有名なんだそうですよ。

 
⇒進撃の巨人全巻セットはこちら!

⇒進撃の巨人DVDはコチラ!



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す