この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 1 分

松尾スズキとの不倫疑惑で劣化した酒井若菜がTwitterで意味深発言

グラドル出身で数多くの
ドラマや映画にも出演していた酒井若菜。

最近テレビで見かけないな〜と思っていたら、
2013年12月に意味深なことを
Twitterでつぶやいていました。

突然、舞台降板からの休業し、数年間姿をけしていた。
そして、また突然の復帰。

「罰は受けたつもりです。
最初の数年は地獄のような日々だったので
無事芸能界に復帰したのが奇跡です」

と発言し、周囲を驚かしているようです。

罰ってなんのこと?

Sponsored Link

彼女はどうやら松尾スズキと不倫をしていたようなのです。

連ドラの主演を降板した際は体調不良と言っていましたが、
どうやらこのことが原因だったようで。

sakaiwakana 300x217 酒井若菜の舞台降板からの休業理由は松尾スズキと不倫疑惑が原因か

不倫をする前から仲が良かった酒井と松尾。
当時、松尾は結婚をしていましたが、二人は恋愛関係となり、
酒井は当時の連ドラの主演のオファーを断って、
松尾の舞台を選ぶことになりました。

が、そこでも松尾の妻と酒井がトラブルとなり舞台を降板。

この件で酒井は関係者からの評価を下げることになってしまったのです。

しかし、当時の関係者の話では
舞台がミュージカルということもあって、
歌もダンスも素人レベルの酒井若菜。

それにプラス、
テング状態で謙虚さがなかった

ということで周りの評価も悪かったそうです。

Sponsored Link

普通ならもう芸能界で生きる術はない
と思われるほどのことをやってしまった酒井ですが、
酒井の事務所はバーニング系列であったのが頼みの綱。

今回のTwitterの発言ではだいぶ反省している模様。

木更津キャッツアイでのモー子のファンも酒井の復帰は嬉しいはず。
これからの活躍が期待できそうですね。



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す