この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 1 分

リロイ太郎のプロフィール紹介!どこの大学?母はマサイ族って本当?

お笑いコンビ、ドラッパのリロイ太郎。
ハーフ芸人で最近よくテレビで見かけますよね。

彼の母はマサイ族だったって知ってましたか?
また、リロイ太郎はかなり語学堪能なようです。

そんなリロイ太郎のプロフィールを
紹介していきましょう。

Sponsored Link

ハーフ芸人でお馴染みのドラッパのリロイ太郎。
出身は神奈川県川崎市ですが、
実はお母さんは、ケニア人のマサイ族なんです。

リロイ太郎は、2才までブラジルに住んでいて、
英語、日本語、スペイン語が話せるバイリンガル。

現在は神田外国語大学の学生なんですよ。

riroi 300x299 リロイ太郎のプロフィール紹介!どこの大学?母はマサイ族って本当?

TOEFLは日本で2位のスコアの持ち主だそうです。
お笑い芸人でこんなに語学堪能な人は、
例を見ないのではないでしょうか?

そんな彼も今年2014年1月に、
ケニアにいる母に会いに行こうというバラエティの企画で、
母に会いに行きました。

成人式を迎えるリロイ太郎は、
20才をきっかけに母に会いに行くという企画です。

5才の時に両親が離婚し、
母とはずっと15年も会ってなかったそうですが、
リロイ太郎がケニアに行く11年前に亡くなっていたそうです。

Sponsored Link

番組内では、成人式をたくさんの人にお祝いしてもらい、
幸せそうでしたが、本人は衝撃的だったでしょうね。

そんなリロイ太郎の父親はというと、
大学教授だそうです。

それも東京大学卒で同大学の教授ということで、
まさにエリート。

お笑い芸人としては、まだまだ若手ですが、異色の経歴のリロイ太郎。
これからどんな笑いを展開してくれるか、期待できそうですね。



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す