この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

レッドブル限定の新商品はブルーベリー!シルバーとレッドは?

青牛こと、レッドブルのブルー版が、
6月10日から新発売されました。

全国のコンビニで販売されていますが、
期間と数量ともに限定だそうで、
気になる方はお早目に買うのをおすすめします。

今回のレッドブル青バージョンは、
新商品の名前は「レッドブル ブルーエディション」

Sponsored Link

海外では、すでに見かけたことがある、
飲んだことがあるという情報もあるようですが、
日本で新発売ということになっているそうです。

ヨーロッパなどでは、
2012年ころから販売されていたそうですよ。

それも青だけじゃなくて、
赤バージョンやシルバーもあるので、
日本で赤バージョンなども発売されるのは近いかもしれませんね。

redbull レッドブルの青が限定発売!味の評判と赤やシルバーもあり?!

シルバーはライム味、
レッドはクランベリー味だそうで、
シルバーはかなりさっぱりしていて、男性から人気のようですよ。

クランベリーは、何となく想像がつきますが、
シルバーはぜひ試してみたいという人も多そうですよね。

また、海外でのレッドブルのCMのスケールがデカ過ぎると、
日本でも話題になっていました。
巨大なピタゴラスイッチの仕掛けには圧巻です。

レッドブル海外CM巨大ピタゴラスイッチ

Sponsored Link

レッドブル・ブルーエディションは、ブルーベリー

さて今回のブルーエディションは、ブルーベリー味です。

早速、味の評判はというと、
ブルーベリーのガムの甘さに、
酸味がきいているというのが、
感想として多いんだとか。

そしてプルトップが青色で、
レッドブルが描かれているようで、
これはエディションシリーズ限定のようで、
レッドブルファンは、保存しておきたい缶ですね。

エディションシリーズの赤色、シルバーの発売も、
近いうちに国内で販売されたら、
また話題になりそうです。



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す