この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

岡本夏生の性格はいい?悪い?干された原因の発端は桂三枝と失言?

岡本夏生って、
性格がいい?悪い?と
何かと話題になりますよね。

実は以前は干された過去も・・・。
原因の発端は、桂三枝と失言に
関係があるようです。

Sponsored Link

まずは干された原因となった出来事からですが、
桂三枝との関係です。

だいぶ前の話ですが、
1996年のことです。

当時、売れっ子だった岡本夏生。

新婚さんいらっしゃいで、
桂三枝とともに司会を務めていました。

その時、岡本夏生は、
市川染五郎の舞台「狸御殿」に声がかかりましたが、
40回公演の舞台に出演するには、
新婚さんいらっしゃいを、
1日に2回撮るしかなかったそうです。

しかし、その時の収録ペースは、
1日1回の撮影。

そのため、桂三枝にスケジュール調整を打診したのですが、
当然、大御所の彼が首を縦には降らなかったそうです。

それどころか、
桂三枝が岡本夏生に対し、何様か!と大激怒し、
司会も降板に・・・、
当然舞台も断念せざる得なくなってしまったそうです。

Sponsored Link

これも干された理由の一つだそうですが、
その他に原因と言われるのが、
岡本夏生の性格。

現在は、バラエティ番組などで、
自身のことを「性格が悪い」などと発言し、
笑いを取っていることもあり、
今はさほど性格は悪くないようです。

ただ、干された理由について、
昔の性格が原因だと本人は語っています。

当時は、雑に仕事をしていて、
忙しすぎて、
周りに感謝もなく、天狗のような状態。

そうこうしているうちに、
仕事が1つ減り、2つ減りと、
どんどんなくなってしまったそうです。

バラエティ番組やCMで圧倒的なインパクトのある岡本夏生。
スポンサー側の関係なのか、
現在レギュラーは1つのみ。

観ている側としては、
もっとテレビに出て欲しいなと思います。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

岡本夏生コスプレ画像まとめてみました!



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す