この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

小椋久美子は略奪婚後スピード離婚!中村昌也が惚れた理由はその性格?

一時期バトミントンのアイドル的存在で
「オグシオ」と名を馳せた小椋久美子。

以前は神戸製鋼の元ラグビー選手である、
山本大介と結婚していましたが、
わずか1年8カ月で離婚してしまいました。

それも略奪婚と言われた結婚のあとのスピード離婚。

Sponsored Link

離婚前もすでに別居していたそうですが、
どうやら離婚原因は二人のすれ違いだったようです。

離婚前に小椋久美子がロンドンオリンピックに伴い、
仕事が急増してしまいます。

そこでイギリスと日本での遠距離が続き、
関係がギクシャクしてしまったんだとか。

よくある離婚原因のすれ違いだったんでしょうか。

実は山本大介はバツイチ。
小椋久美子と結婚する前に、
子どもも二人いたそうですが、
山本大介が小椋久美子に惚れてしまい、不倫関係になったそうです。

二人はそんな経緯もありながら、
約2年の交際期間を経て、
結婚することになったそうですが、
わずか1年8カ月のスピード離婚となってしまいました。

その後、小椋久美子は離婚後は特に交際報道などはありませんが、
中村昌也から、
テレビ番組「好きになった人」で告白されていました。

番組では、中村昌也については
「よい印象を持っているけれど、
どういう人かわからないので付き合うことは今は難しい」とコメント。

しかし、電話番号の交換をしていたので、
今どうなっているか気になりますね。

Sponsored Link

ちなみに中村昌也が惚れたのはその性格。
一体彼女はどんな性格なんでしょうか?

小椋久美子の性格は、
ノリがよく、ボケてくれたりと愛嬌があるそうです。
また聞き上手としても知られています。

潮田玲子とコンビだったときも、
自分の意見を推し進める彼女に対して、
対立せず、合わせるような性格で、
オグシオコンビの調和を保っていたとも言われています。

略奪婚したと聞くと、気の強そうなイメージがありますが、
この話を聞く限り、性格が良い感じですね。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

潮田玲子の気が強い性格にさんま驚く!オグシオ解消理由も不仲から?



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す