この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

にきびはマスクで治る?保湿効果はウソ?悪化しないマスク選びコツ

冬になると、
乾燥対策や風邪の予防のために、
マスクを着用する機会が増えますよね。

保湿効果があるから、
毎日つけていたら、
にきびができている!
と感じた人も多いはず。

保湿効果ってウソなのでしょうか?

悪化しないマスク選びのコツを含めて、
調べてみました。

Sponsored Link

にきびはマスクで治るのか?

にきびがマスクで治ると言われる理由は、
保湿です。

しかし、にきびがマスクで治ったという意見よりも、
圧倒的に悪化したとの報告が多いのが事実です。

次にいけない理由について、
まとめてみました。

にきびにマスクがいけない理由

マスクが肌に当たると刺激になる

お使いのマスクはどんなものでしょうか?

基本的に肌に一切触れないマスクはありません。

何かしら、
肌に刺激が与えられ、
にきびが悪化する原因となります。

保湿ではなく、ムレる

よくマスクで保湿と言う人が言いますが、
ムレるだけです。

雑菌が繁殖して、
にきびが悪化してしまいます。

おそらく、ムレることが大きな原因で、
悪化する人が多いかと思われます。

Sponsored Link

悪化しないマスク選びは?

不織布のものではなく、ガーゼタイプを

小学校の給食のときにつけていたような、
ガーゼタイプのものがおすすめです。

できれば綿100%のものが効果的です。

不織布のものが、
最近は一般的ですが、
肌に刺激を与えるので、
ガーゼのほうがダメージが少ないんだとか。

最近は洗濯でき、
何度も使えるものも売っています。

しかし、ガーゼマスクって、
なんだかカッコ悪いですよね。

そんな方におすすめなのがこちらです。

不織布のものでも綿100%のものもある

何枚か層になったもので、
肌に触れる部分が綿100%のものもあります。

お値段は通常の不織布のものよりも、
ちょっとお高めですが、
ガーゼが嫌な方には、
いいですよ。

綿100%のマスクがない場合は?

不織布のマスクと肌の間に、
ガーゼを挟むのもよいでしょう。

また、自分の顔のサイズよりも、
大きめのものを使用することも、
ひとつの工夫です。

インフルエンザなど、
冬は感染症が流行ります。

うがい手洗いだけではなく、
マスクでもしっかり予防したいものですよね。

快適なお肌のためにも、
選び方は重要ですよ。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

男性大人ニキビ治し方の洗顔選びはこれ!効果的なケアについても紹介!

白ニキビは潰して治すって本当?意外と知られていない治し方

にきびの跡を消す方法は何が一番?アットノンの効果はどうなの?



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す