この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

大人にきびに悩む男性は化粧水が必須。選び方も知ってた?

大人になってからの
にきびに悩む男性は多いですよね。

実は大人になってからのにきび対策には
化粧水が必須なのはご存知でしたか?

なかなか男性だと化粧水なんてつける方は
少ないと思うので、選び方も紹介していきます。

Sponsored Link

まず、男性のにきびの原因は、
男性ホルモンの影響でできることがほとんどです。

皮脂の分泌を促す作用が男性ホルモンにあり、
毛穴がつまりやすくなるといいます。
そして細菌に感染しやすくなり、
にきびができやすくなるのがメカニズム。

大人になってからは、
運動不足で筋力が低下してくると代謝が悪くなり、
血行が悪くなるので、これも大人にきびの原因となるそうです。

そういった場合は、軽めで長く続けられそうな
スポーツをするといいですよ。

また、栄養バランスが取れた食事を
決まった時間に取りましょう。

ジャンクフードは控え、辛いものや刺激物、
脂っこいもの、甘いものも極力避けるのがおすすめです。

Sponsored Link

そして男性もスキンケアが大切なんです。

洗顔はスクラブタイプのメンズ向けのものがよくありますが、
低刺激の洗顔料を使いましょう。

またシャンプーが顔に残っての
すすぎ残しも気をつけましょう。

洗顔後は必ず化粧水をつけることも忘れてはいけません。

化粧水はどれを選んだらいいかわからない場合、

肌質が脂性の方は、
塩酸ピリドキシン、グリチルリチン酸、サルチル酸などの
殺菌成分が入った化粧水を使ってみるといいかもしれません。

アポスティーマイルドローションなどはお奨めです。

 大人にきびに悩む男性は化粧水が必須。選び方も知ってた?

乾燥肌や赤みがかったタイプの方は、
ビタミンC、AHA、EGFが配合されているものがおすすめです。

そして、コットンで化粧水を染みこませて、
しっかりとお肌に浸透させてあげてくださいね。

スキンケアをしても、
なかなか治りがよくならない場合は、
皮膚科に行くことがおすすめです。

aibusaki 大人にきびに悩む男性は化粧水が必須。選び方も知ってた?

費用は、初診料2000-4000円程度、
治療費は500-1000円程度といったところが相場です。

ただしケミカルピーリングや点滴注射などをする場合は
保険適用外となるので、もっと高額になる場合もありますが、
これは事前に聞かれるはずですので、
薬のみでいい場合は、断ることも可能です。

大人にきびは厄介ですので、
しっかりと治したいものですよね。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

ニキビの跡を消す方法は?

白ニキビは潰して治すって本当?意外と知られていない治し方

にきびを治す方法!場所でわかる効果のある食べ物はこれだ!



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す