この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

水嶋ヒロ黒執事で復帰!消えてたのは絢香のヤバイ嫉妬が理由?

水嶋ヒロが3年ぶりの映画
「黒執事」で復帰します。

しばらく映画に出演できなかったのは、
絢香のヤバイ嫉妬が理由との噂もあります。

消えた水嶋ヒロと言われてたその理由とは。

Sponsored Link

1/18から公開される「黒執事」
プロデューサーは、主演は水嶋ヒロしかいないと思い、
何度も原作のマンガやアニメのDVDを送り、
やっと水嶋ヒロ自身の役へのイメージが湧いたので、
断る理由もなく、オファーを受けたと番宣でアピールしています。

今回の映画は激しいアクションもあり、
水嶋ヒロはプロ格闘家並みに練習量をしていたそうです。
どおりで、最近の水嶋ヒロは痩せたような感じがしますよね。

実際に役作りへの努力は監督も絶賛しているそうです。

今回の黒執事が、大きな仕事での久々の復帰と捉えられているようですが、
裏には絢香の影響が大きかったようです。

mizushima 300x300 水嶋ヒロ黒執事で復帰!消えてたのは絢香のヤバイ嫉妬が理由?

水嶋ヒロは、2010年に執筆活動に専念したいがために、所属していた研音を退社。
退社後は、結婚したての絢香と個人事務所を設立しました。

人気絶頂の水嶋ヒロは
事務所の許可なく結婚してしまい、
それにブチギレた事務所は、
水嶋ヒロを業界から一時的に干したと言います。

今回の復帰は、
現在絢香が所属しているエイベックスと研音の間で、
話がまとまったので、晴れて大きな仕事もできるようになった
とも言われています。

その他にも水嶋ヒロが仕事に復帰できなかったのは絢香の相当な嫉妬。
絢香が女優との絡みが多い仕事を許可しなかったと言うのです。

撮影が短いプロモーションビデオやCMの出演は許可が出ていたそうですが、
映画やドラマなど期間が長いものはNGだったそうです。

期間が長いと共演の女優とどうにかなる可能性も心配していたそうです。

Sponsored Link

その間、水嶋ヒロは絢香の仕事の送り迎え、ツアーの同行など、
マネージャーのようなことを日々していたといいます。

今回、黒執事の出演をOKした理由は、
共演女優が少ないからとのこと。

少ないといっても、剛力彩芽、優香、山本美月がいるが、
これは映画の中でも女優の出演が少ないほうだとのこと。

水嶋ヒロが今後どういう作品に出て行くのか楽しみですが、
その度に絢香がどんな理由で許可したのかについても
考えてしまいそうですね。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

かわいくないと評判の剛力をゴリ押しの理由



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す