この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

峰不二子実写化で黒木メイサに批判集中!スリーサイズを比較してみた

8月30日に公開が迫った
実写版「ルパン三世」

原作ファンからは、
賛否両論が飛び交っている中、
キャラクタービジュアルがいよいよ公開されました。

Sponsored Link

しかし、峰不二子実写化で、黒木メイサにかなり批判が集中しています。
ビジュアルの面が大きな理由なのですが、
やっぱりスリーサイズが原因なのでしょうか?
実際に二人のスリーサイズを比較してみました。

公開されたのは、ルパン三世、次元大介、石川五エ門、
峰不二子、銭形警部の主要キャラの5名です。

ネットの反応はというと、
・ただのコスプレみたい
・なんか違う
と、あまりいい評価ではないようです。

特に批判が集まっているのは、峰不二子役の黒木メイサ。

原作ファンのこだわりが強いキャラのため、
スレンダーすぎる、不二子ちゃんはこんなやすそうな宝石をつけないなど、
黒木メイサに同情したくなるほど、
ファンの声は厳しいようです。

やっぱりその理由は、その体型にあるのか、
スリーサイズを比較してみました。

実際に峰不二子の身長と体重は、
身長は167cm、体重は50kgです。

それに比べ、黒木メイサは、
身長は165cm、体重は50kgです。

身長体重については、ほぼ本人と変わらないようです。

Sponsored Link

しかし、問題のスリーサイズはと言うと、

実際に峰不二子のスリーサイズは、
バストは99.9センチ、 ウエストは55.5センチ、ヒップは88.8センチ。

それに比べ、黒木メイサは、
バストは80センチ、ウエストは60センチ、ヒップは85センチ。

問題はバストですね。
今の時代、何とでもなりそうですので、
実写化の映画に期待したいところですが、
今発表されているビジュアルでは、
ちょっとバストが足りない感じです。

また、身につけているジュエリーも、
実写版ではシンプルなものですが、
実際はゴツゴツした重厚な雰囲気のジュエリーが特徴である峰不二子。

なんだかんだお騒がせ女優の黒木メイサ。
実写化の批判をギャフンと言わせるほどの作品を期待したいものですが、
映画はどんなものになるか楽しみですね。



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す