この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

前田敦子演技は下手なのにドラマ映画出る理由!監督や秋元康の評価

前田敦子は、演技が下手なのに、
なぜドラマや映画に出ているの?
といった声が多いですよね。

実は彼女が映画やドラマに出る理由は、
監督や秋元康の評価が関連しているんだとか。

一体どういうことなんでしょうか?

Sponsored Link

元AKB48の前田敦子が、
月9「信長協奏曲」で、
ゲスととして村娘役で、
出演することが決まったそうです。

ここ最近は、
テレビドラマでは、
見かけなくなった理由は、
低視聴率と言われるためだそうです。

また、アンチが非常に多い前田敦子なので、
最大公約数の大きいテレビではなく、
映画での出演を中心にしているんだとか。

maedaatsuko 前田敦子演技は下手なのにドラマ映画出る理由!監督や秋元康の評価

確かにテレビに出ると、
ますますネットで批判が多くなりそうですもんね。

一方、前田敦子と言うと、
演技が下手と言われています。

それぞれ意見があるようです。

確かに連ドラでの前田敦子は、
ネットでも演技が下手との意見が多くあります。

しかし、映画監督からの評価が非常に高いと言われています。

Sponsored Link

山下敦弘、大根仁、松江哲明、犬童一心、
など名立たる監督は、
前田敦子の演技を絶賛しています。

・あっちゃんの集中力、女優としての意気込みに目を見張った。
・普通の女優じゃなかなか居ないくらい個性的

とも語られています。

また、秋元康は、
ポテンシャルはないけれど、
天才的なオーラや、
喜んで微笑んだ時の顔は、
人の心を打つと話しています。

前田敦子の魅力は、
どうも決定権を持つ、
上層部のハートを射止める部分があるからかもしれませんね。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

信長協奏曲のゲストが超豪華!前田敦子だけじゃない他のキャストは?



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す