この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

ルパン実写キャストに不安の声も!理想は小栗旬じゃなかったとの声も

ルパンの実写キャストに
不安の声があがっているようです。

理想は小栗旬ではなかったという声も・・・。
実際に理想のキャスティングと、
不安の声の理由についてまとめてみました。

Sponsored Link

2014年夏に公開予定の「ルパン三世」の実写化。
ルパン役は小栗旬、
峰不二子役は黒木メイサなどで公開されるそうです。

小栗旬はルパン役ということで、
10ヶ月によるアクショントレーニングと、
8キロの減量にも成功していて、
頑張っている感が伝わってきますね。

ogurisyun ルパン実写キャストに不安の声も!理想は小栗旬じゃなかったとの声も 

公開される実写化では、
ルパン役は小栗旬、
次元役は玉山鉄二、
五エ門に綾野剛、
銭形に浅野忠信、
となっています。

しかし、ネットの声は、
このキャスティングに違和感を感じる声も・・・。

では実際に理想のキャスティングとは?

ルパン役は大泉洋、
次元役は竹野内豊、
五エ門に松田龍平、
銭形にいかりや長介、
峰不二子は藤原紀香。

Sponsored Link

それほど、今回の実写化のキャストに
違和感を持っている人が多いんだとか。

それもそのはずです。
今回のキャスティングはなんと3度目だったんです。

はじめは、次元はオダギリジョー、
五エ門は藤原竜也、
峰不二子は沢尻エリカとなっていたそうですが、
いずれもスケジュールや役柄の部分でNGが出ていたんだとか。

実写化は40年前にもルパンは放送されていましたが、
失敗に終わっているということで、
今回は二の舞にならないといいのですが・・・。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

ルパン三世実写化にネットは大炎上!峰不二子に黒木メイサってどうよ



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す