この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

熊切あさ美が結婚できない、梨園の妻になる為のヤバイ条件とは

崖っぷちアイドル
とも言われる、熊切あさ美。

歌舞伎界のプリンス、
ラブリンこと片岡愛之助と
交際しているのは有名ですよね。

熊切あさ美はもういつでも
結婚してもいいようですが、
梨園の妻になるヤバイ条件が
なかなかクリアできないでいるようです。

ヤバイ条件とは・・・・・

Sponsored Link

2014年1月の映画のトークショーで、
年内の結婚の可能性を聞かれ、

「ないです。のんびり、今のままでと」

と答えた熊切あさ美。

ainosuke 300x298 熊切あさ美が結婚できない、梨園の妻になる為のヤバイ条件とは

2人が交際を認めたのは、
2013年の東京ガールズコレクションで
シークレットゲストに片岡愛之助が出演したときに、
熊切あさ美との交際に聞かれた時に、あっさりと認めたのです。

ainoseuke2 300x223 熊切あさ美が結婚できない、梨園の妻になる為のヤバイ条件とは

交際当初は、片岡愛之助の父がかなり反対したと言います。

歌舞伎界での結婚は当人同士がよくても、
梨園や後援会が賛成しないとできないのが通例。

愛之助は歌舞伎とは無縁の家庭の出身で、
現在の父である片桐秀太郎の養子になりました。

愛之助は2011年には元ホステスとの間に隠し子が発覚した上に、
全裸で股間にりんご1個というグラビアなどを撮ってきた熊切あさ美に対して、
梨園や後援会はいい顔をしなかったといいます。

最近は義父に限っては、
愛之助が仕事ををおろそかにしないことから交際も認めているそうですが、
後援会はまだ許可していないようなのです。

実際に梨園の妻になる条件とは何なのでしょうか?

Sponsored Link

過去に梨園の妻になれなかった江角マキコ。
理由は、跡取り問題。
年齢が30代ということで、跡取り問題で苦労しそうなので、NG。
やはり歌舞伎界にとっては跡取りは不可欠ですものね。

米倉涼子も市川海老蔵と交際していたのですが、破局。
女優業を続けたかった米倉涼子の感覚に後援会が許さなかったそうです。

梨園の妻になったのならば、しっかりと家庭に入り、
歌舞伎界一筋で生きていくことを求められているそうです。

現在、妻である小林麻央も結婚当初キャスターの仕事をしていたときも
かなり批判され、泣く泣くやめたそうですよ。

そして、最後に資産がある程度ある家であること。
かなりのお金持ちでなければいけないわけではないですが、
きちんとしたお家柄ではいけないということだそうです。

最近は料理教室にも通っている熊切あさ美。
胃袋を掴んで結婚できるといいですね!

 
※※こちらの記事も人気があります※※

愛之助の隠し子問題から見る歌舞伎界の常識とは?



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す