この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

小林幸子が紅白落選の真相は、元社長解雇の恨みが原因だった?

2013年紅白での小林幸子の豪華衣装は、
落選したため見られませんでした。
やはり元社長解任騒動が原因だったのでしょうか。

さらに最近の彼女の迷走ぶりと来たら、
なかなか痛いものです。

 
ポケモンの映画のエンディングテーマを歌ったり、
ジャズシンガーとなったり、

しまいには年末は紅白に対抗してなのか
まさかのニコニコ動画に出演するなど、
必死さが感じられますが、、、

一体小林幸子はどこに向かうのでしょうか?

Sponsored Link

2012年に1987年からの古い付き合いであった
事務所の社長と専務を解雇し、
日本コロムビアとも契約を解除した小林幸子。

実はこれには2011年に結婚した
夫・林明男さんの存在が大きな原因だったのです。

元々、既婚者だった林さんとの略奪婚は、
社長もあまり良く思っていなかったとのこと。

そして追い打ちをかけるように、林さんは
「小林の衣装代を自分なら1/3の費用でできる」と宣言。

kobayashi 小林幸子紅白落選騒動の真相は旦那が問題の事務所社長解雇が原因か?

林さんと小林幸子はその後海外旅行へ、
帰国後、小林は社長に「いつやめるの?」と問いただしたそうです。
一方的な解雇通告だったため、社長と専務が非常に驚いたそうです。

小林幸子と社長は紅白初出場となった
「おもいで酒」リリース時のマネージャーと歌手の関係。
親密な二人の中に、よくわからない夫の口出し。
それは社長も面白くないはず。

小林は6,000万の慰労金を支払うことによって、
解決しようとしたが・・・

社長と専務は納得せず、このお金は
取締役解任による法的賠償金の金額で和解ではないとのこと。

Sponsored Link

煮え切らないコメントをマスコミに発表する小林、
さらには自宅のポストに新曲のCDを入れられたりと散々な目に遭わされた彼ら。
社長らはとうとう裏の手を使い始めたのです。

芸能界のドンと言われるバーニングの社長に
事情を話し泣きつくと、バーニングの社長も同情。

その後、小林を紅白には出すなという圧力からはじまり、
島倉千代子の訃報のコメントを小林幸子が出した際も、
バーニングの社長がマスコミに掲載するなと圧力をかけた結果、
スポーツ紙1紙のみが掲載という圧力。

これからの小林幸子の芸能活動も思いやられる状況とのこと。

ちなみに現在の元社長が押している歌手が山本譲二だそうです。

小林幸子の迷走っぷりも見ものですが、
山本譲二が紅白出場できるかも楽しみですね。



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す