この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

大手町に大人のケンタッキー。下北沢のroute25に続きオープン

大人のケンタッキーが
大手町にオープンします。

すでに下北沢にオープンしている
お酒が飲めるケンタッキーのroute25に続き、
どんなお店なのか楽しみですね。

 
大人のケンタッキーの大手町バージョンの気になる内容は、
ビールが飲める大人のケンタッキー・フライド・チキンが今回のコンセプト。

3月17日にオープン予定です。
場所は大手町の読売新聞の東京本社ビルの1階です。

Sponsored Link

大手町と言うと、
カジュアルなバーが少ないので、
貴重な存在のお店になりそうな予感。

実は、ケンタッキーのお店が
オフィスビルに構えるのは初めてだそうで、
午前7時から午後10時まで楽しめます。

モーニングからディナーまで、
時間に応じて楽しめるところがまたいいですね。

この店舗は、
午後5時からディナータイム限定メニューを提供。

kenta 300x225 大手町に大人のケンタッキー。下北沢のroute25に続きオープン

オリジナルチキンはもちろんのこと、
「五穀味鶏のやわらかコンフィ〜ハツと砂肝添え〜」など、
一流のシェフと共同開発したメニューが盛りだくさんだといいます。

その他にパスタやスイーツもあり、まさに大人のケンタッキー。
お酒を飲まない人もご飯を食べに行くのもアリですね。

従来のケンタッキーと同じようにカウンターで注文ではなく、
タッチパネルでオーダーできるそうです。

タッチパネル式HUBと言った感じのようで、
使い勝手も期待できそうな予感がします。

実は大人のケンタッキーは、
大手町だけじゃないのはご存知でしたか?

Sponsored Link

2012年に下北沢にroute25と言う店舗でオープンしています。

従来のケンタッキーフライドチキンが1.2階、
route25は、3階で17時から開店しています。

こちらは、テキーラやウイスキーをベースにしたアルコールや、
ピザやパスタ、KFC定番のサンドやチキンも楽しめます。

店名は創業者であるカーネルサンダースが、
昔国道25号線沿いにサンダースカフェを出店したことにちなんでとのこと。

どちらもHUB感覚で利用できる価格帯なので、
ちょっと飲みにという時におすすめの店舗ですね。



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す