この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

家政婦のミタの続編断る理由は反町!相棒降板となれば期待できるかも

松嶋菜々子の新ドラマが、
2016年7月からスタートするようです。

松嶋菜々子と言えば、
「家政婦のミタ」で、
脅威の40%の視聴率を叩きだした経歴の持ち主。

本人が断るというよりも、
旦那様である反町隆史が、
断る理由となっているようです。

しかし、相棒出演も降板の可能性大・・・

もしかして「家政婦のミタ」の続編が、
期待できるかもしれません。

Sponsored Link

「家政婦のミタ」の続編が難しい理由

日テレは、
断られても、断られても、
松嶋菜々子にオファーしているんだとか。

一旦保留となるも、
反町隆史からOKが出ないことが多く、
結局流れてしまうんだとか。

理由としては、
<イメージが定着するのを恐れている>そうです。

確かに、「家政婦のミタ」は、
非常にインパクトが強かったですもんね。

また、現在反町隆史が、
相棒に出演していますよね。

今、「家政婦のミタ」に出演しなくてもよいと考えていて、
最後の切り札として、
検討しているそうですよ。

Sponsored Link

一方、反町隆史の仕事は?

現在は、相棒1本のみ。

2015年10月から4代目相棒として出演していますが、
来シーズンと映画も決定しているのみです。

しかし、今は辛うじて反町隆史というだけで、
現在は、次のキャストまで考えていると言う話もあるんだとか。

もし適任の人がキャスティングされれば、
反町隆史は降板となりますよね。

相棒降板後は・・・

相棒での反町隆史のギャラは、
最低でも1本200万と言われています。

今回の松嶋菜々子のドラマがコケれば、
「濡れ場解禁」もしくは「家政婦のミタ」の続編が、
決定的だと言われています。

松嶋菜々子は、
キャスティングにも非常にこだわりがあるそうです。

今回の視聴率云々で、
今後の意見が通るか通らないかも、
方向性が変わってきそうですね。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

相棒反町後任は北川景子との予想、水谷豊が求める理想像にぴったり?

水谷豊と反町隆史の現場での仲!いつまで続くかは松嶋菜々子の仕事次第?

成宮寛貴は相棒を降板?理由は水谷豊の性格で嫉妬が半端ないとの噂!

相棒後任が仲間由紀恵の理由は水谷豊が前プロデューサー解雇したから?



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す