この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

花粉症にヨーグルト効果あり?乳酸菌を上手に摂取するコツはこれだ

花粉症にヨーグルト効果があるって
よくいいますよね。
乳酸菌を上手に摂取するコツもあるので、
いくつか紹介していきたいと思います。

花粉症にヨーグルトがいいと言われる理由は、
ヨーグルトに含まれている乳酸菌です。

とにかく乳酸菌の数が多ければ多いほどいいということで、
継続して摂取することがコツだそうです。

Sponsored Link

乳酸菌がなぜいいのかについては、
乳酸菌が腸の粘膜の働きが活性化し、
それが目や鼻、のどの粘膜などの健康度に波及するそうで、
それによって、花粉症の症状が改善されるそうですよ。

ただし、気をつけなければいけないのは、
白砂糖を入れてはいけないそうです。

白砂糖が入ることで、
免疫力低下を防ぐためのビタミンBが減少してしまうそうで、
できれば、はちみつや黒砂糖を使うことをおすすめします。

ヨーグルトを毎日食べるのに抵抗がある人は、
乳酸菌のサプリもあるそうで、そちらも試してみたいですね。

また、人それぞれに合うヨーグルトがあるそうで、
どの種類の乳酸菌が体にあうかは、人によって様々だそうです。

Sponsored Link

自分自身の腸内細菌のパターンにあうヨーグルトを選ぶことが
重要で、同じ商品を2週間くらい続けて食べて、
花粉症の反応が鈍くなるものを選ぶとよいそうですよ。

ヨーグルトによって、菌の種類も違うことも驚きです。

基本は毎日食べる、
1日200グラム摂取、
自分にあった菌を選ぶ、

この3つのポイントを押さえるのがコツだそうですよ。

病院に行く時間がない!
と言う人はぜひ試してみてくださいね。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

花粉症治療法と予防グッズの効果は?

花粉症で困った人はマスク?世界一受けたい授業の対策まとめ

最新花粉症対策マスク!本当に効果がある商品を検証

花粉症になったら気をつけたい、食べていいもの、避けたいものは?



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す