この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

都内から手軽に行けるいちご狩りスポット!近くて安いおすすめは?

いちご狩りで、
都内から手軽に行ける、
いちご狩りスポットを集めてました。

中でも近くて、
安いおすすめの場所を紹介していきますね。

Sponsored Link

とりかいさん家のいちご園@和光市

30分食べ放題で、
「あきひめ」と「べにほっぺ」が食べられます。

値段は、1/4〜4/10まで、
小学生以上1,700円、小学生未満は1,200円。

2歳医科のお子さんは、
無料です。

場所は都営三田線「西高島平」か、
東武東上線「和光市駅」です。

どちらも駅からは遠く、
タクシーで10分ほどですが、
「和光市駅」からバスも出ています。

池袋からのアクセスが良く、
人気があるそうですよ。

予約はできず、
先着受付です。

美園いちごランド@浦和

最寄駅は、武蔵野線「東川口」もしくは埼玉高速鉄道「浦和美園」ですが、
どちらとも徒歩では遠いので、
JR浦和駅からバスがおすすめです。

こちらの農園は「レイベリー」という、
独自の品種。

大粒でジューシーな味わいが特徴的です。

値段は、
1月は大人2,000円、こどもは1,500円。
2月は大人1,800円、こどもは1,300円となります。

30分で食べ放題となりますが、
先着順となっています。

Sponsored Link

くにちゃんふぁーむ@川口

最寄駅が日暮里舎人ライナー「見沼代親水公園駅」から徒歩15分、
もしくは川口駅よりバスが出ています。

こちらは予約制で、
大人2,000円、子供1,600円です。

予約制ですので、
ゆったりと30分間楽しむことができます。

また練乳が使い放題なところが、
ポイント高いですよね。

残念ながら、
都内では食べ放題のいちご狩りはないのですが、
こちらの3箇所は、おすすめですので、
ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 
※※こちらの記事も人気があります※※

いちご狩り、元を取るには何粒食べればよい?平均個数どのくらい?



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す