この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

キシリトールホワイト羽生結弦衣装デザインのジョニーウィアーって誰?

キシリトールホワイトのCMに、
羽生結弦が出演されていますね。

毎回羽生結弦に限らず、
フィギュアスケートの選手を見る度に思うのが、
衣装デザインは、誰がしているのか気になります。

羽生結弦の衣装については、
フィギュアスケート界の貴公子とも言われる、
ジョニーウィアーがデザインしているそうですが、
一体彼はどんな人なんでしょうか?

Sponsored Link

ジョニーウィアーは、
1984年生まれで、アメリカ出身です。

顔もかなり美形な上に、
フィギュアスケートもかなり上手。

現在独身ですが、
以前は同棲し、婚約していたそうですが、
解消してしまったようです。

2004年〜2006年には、
全米選手権を連覇したり、
2008年には世界選手権で銅メダルを獲得しています。

その後は引退し、
スケートショーや、
衣装のデザインの仕事をするようになったそうです。

Sponsored Link

ソチオリンピックの羽生結弦の衣装も、
彼がデザインしています。

常に羽生結弦の衣装は、
彼が担当しているそうですよ。

今回のCMで、羽生結弦は、
キシリトールホワイトの精と言う役なんだとか。

こちらの衣装のデザインは、
「普段から羽生のスケートを手がける職人の手により作られたもの」とのこと。

と言うことは、ジョニーウィアーがデザインしたのでしょうか。

何となくCMの衣装は、
昭和の雰囲気がプンプンしませんか?

金メダルをあしらってのゴールドなのでしょうが、
賛否両論ありそうなデザインですね。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

羽生結弦の彼女は誰?おねえと言われる理由はコーチのせいだった?



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す