この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

月9ドラマ極悪がんぼ、原作から最終回予測!神崎の結末はどうなる?

月9ドラマ極悪がんぼの最終回を
原作の内容から予測、まとめてみました。

ネタバレ有りですので、
ドラマを楽しみにしている人はご注意ください。

ここからはネタバレです!

Sponsored Link

極悪がんぼは、
漫画が原作となっているのは有名ですね。

実は、この作者はカバチタレを書いた人と一緒なんです。

今回は尾野真千子が主人公となっていますが、
実は男性が主人公の漫画なので、
ドラマ用にリメイクされている部分が多いようですが、
どんな展開になるかも見どころですね。

では、内容について紹介します。

極悪がんぼ最終回ネタバレ

主人公は神崎という尾野真千子演じる女性。

ビッグになりたくて、事件解決屋になります。
事件解決屋とは借金や詐欺、
裏社会のいざこざを解決する仕事なんだとか。

キャストは椎名桔平、三浦翔平、仲里依紗、
竹内力、板尾創路、宇梶剛士、三浦友和と、
豪華であることも注目されています。

ganboo 極悪がんぼの原作の最終回の内容まとめました【ネタバレ有り】

数々の事件を解決していく神崎は、
原作では、ど素人だった事件屋の神崎が、
政治家や市役所の職員や地元の協力者からの信頼を集め、
成長していくというヒューマンドラマです。

今回、キーマンになるのは、三浦友和、演じる金子。

事件屋のベテラン所員で、
お金に執着している性格で、
神崎のことをはじめは馬鹿にしているんです。

Sponsored Link

しかし、
だんだんと神崎と打ち解け始めます。

最終的には、
一緒に事件屋で頑張っていたメンバーである金子が、
政治家になるというエンディングが、原作の内容です。

ドラマでは主人公が女性というだけあって、
金子と結婚して、政界に挑戦していく!
なんて展開になってしまうかもしれません。

実際にどんなエンディングになるのかも見ものですね。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

極悪がんぼの視聴率は?月9に選ばれたのはカバチタレの影響って本当?



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す