この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

エルゴの洗濯の仕方は?色落ちの心配がない洗濯機での方法を紹介

抱っこひもは、赤ちゃんが生まれたら、
お出かけの際、結構な頻度で使うものですよね。

特に夏なんかは、肩ベルトのところが、
汗でびっしょり・・・
なんて、経験のお母さんも多い多いはず。

そうなると、洗濯の仕方ってどうするの?と気になりますよね。
ここでは、色落ちの心配がない、洗濯機での洗い方の方法を、
紹介していきます。

Sponsored Link

最近は、
エルゴと似たような類似品もあるので、
ここでは、正規品について紹介します。

まずエルゴの洗濯方法は、
腰ベルトと、
肩ベルトの留め具をします。

次に型崩れを防ぐために、
大きめのネットに入れます。

ergo 300x388 エルゴの洗濯の仕方は?色落ちの心配がない洗濯機での方法を紹介

そのあとは、
他の洗濯物と一緒で、
通常の洗濯コースで洗います。

特にコツも工夫も要りませんし、
手軽にできるので、
便利ですね。

首すわり前の、
インファントインサートについても、
しっかりとボタンをして、
ネットに入れて、
洗濯をします。

Sponsored Link

少々のことでは、
型崩れの心配はありません。

色落ちも、
あまり聞いたことがありません。

またお天気の良い日だと、
一日もあれば、十分乾きます。

洗濯しても型崩れの心配もなく、
やっぱりエルゴって優れものですね。

 エルゴの洗濯の仕方は?色落ちの心配がない洗濯機での方法を紹介

 
子育てママにおすすめのサイトです☆
初めての妊娠出産子育ての不安を先輩ママが教えます

 
※※こちらの記事も人気があります※※

エルゴの新生児用のインサート使い方は?足は?抱き方のコツは?

エルゴのインサートはいつからいつまで?首すわり前に外すのは危険?

エルゴのおんぶは難しいけど簡単な方法コツは?いつからか使い方まとめ



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す