この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

【まとめ】ディズニーオンアイス2014のチケット、席の違い、服装は?

女の子のお子さんがいると、
ディズニーオンアイスは
一度は連れて行ってあげたいですよね。

2014年のチケット、
S席とA席の違いをまとめてみました。

またスケートリンクってことで、
服装はみんなどうしているのか?
という疑問についても書いてみました。

Sponsored Link

ディズニーオンアイスは、
ディズニーランドやシーとは異なったショーの楽しさがあります。

参加型であったり、
見るたびにスケールが大きくなっていたりと、
リピートする人が多いようです。

2014年のチケットは、S席大人6,000円、こども4,900円。
A席大人4,000円、こども2,900円です。

S席とA席ですが、値段が全く異なるので、
断然S席のほうがおすすめなのですが、
子どもと行くなら、絶対にS席がおすすめです。

A席は2階や3階になっていて、
こどもの目線からだと、見えにくくなっています。
双眼鏡がないと、楽しめないほどです。

反対にS席はキャラクターとの距離が近いし、
タッチできたりと、一緒にショーに参加しているような気分になれるので、
予算に余裕があれば、S席がおすすめですよ。

Sponsored Link

そして、服装ですが、
冷房が効いている室内のイメージで大丈夫です。

ただ、会場の場所によっても、
クーラーが効きすぎていることもあるので、
ひざかけや、薄手のはおるものがあるといいかもしれません。

客席ではかき氷を食べている子供たちも見かけるので、
そんなに寒くないのですが、
小さい赤ちゃん連れであれば、
一枚タオルや薄手のおくるみがあると安心です。

毎年人気のディズニーオンアイス。
今年はやっぱり話題のアナ雪が登場かなんて言われていて、
今から楽しみですね。

 
※※こちらの記事も人気があります※※

ディズニーチケットの割引方法とは?お得な購入方法をまとめました。

2014年ディズニーのワンス・アポン・ア・タイムの内容期間まとめ



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す