この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

浅田真央が引退を考える理由って何?ソチでは隠していた腰痛がやばい!

浅田真央が引退を考える理由って
何か気になりますよね。

結婚?スケート連盟からの圧力?
なんて、言われていますが、
実際のところ、ソチで隠していた腰痛がやばいなんて噂も。

Sponsored Link

浅田真央は今年引退かとも言われていますが、
自身は「今のところハーフ、ハーフ」と語っていますね。

先日、姉の浅田舞が
「ファンとしては続けてほしいが、姉としては微妙」
と話していたように、
まだまだ続けて欲しい反面、
無理はしないで欲しいなと思う人も多いはず。

現在、日本スケート連盟はかなり引退に反対しているそうです。
それもそのはずです。
連盟にとって、浅田真央は金の鶴。

高額のフィギュアチケットが売れるのは
浅田真央のおかげとも言われています。
プレミア席の25,000円のチケットは
すぐに売り切れるほどなんだとか。

羽生結弦の人気もすごいですが、
やはり浅田真央の人気には勝てないだろうと予想されています。

またプロに転向してしまえば、アイスショーで、
現在30万ほどの浅田真央のギャラが
100〜150万となってしまい、
連盟にとっては、大きな出費となってしまうんだとか。

それも浅田真央のテレビでのギャラは、
マネジメント会社と折半して経費を差し引いて、
スケート連盟に大金が入る仕組みになっているというので、
引退を引き止めているそうです。

Sponsored Link

しかし、浅田真央自身が、現在引退かどうか迷っている理由は、
スケート連盟から引き止められているということよりも、
長年の腰痛で悩んでいるからとも言われています。

2012年12月のグランプリファイナルでは、
フリーの直前練習で「腰痛で体に力が入らない」と
佐藤コーチに棄権を相談するほど重症だったんだそうです。

運動後のケアもしっかりしていて、
食事についてもかなり気を使っているて、
ソチではドーピングを気にして、
痛み止めを飲んでいなかったんですって!

フィギュアスケーターは、
年齢が上がれば上がるほど腰痛がひどくなる人が多いと言われていて、
着氷する際は体重の3-5倍の負荷がかかるんだそうです。

ジャンプする度に負担がかかり、
片足を手でもってあげるビールマンスピンなども腰痛の原因と言われています。

練習が大好きな浅田真央だからこそ
周囲は心配しているんだそうです。

まだ来シーズンの去就については明確にはしていませんが、
どんな結論を出したとしても応援してあげたいですね。

 
※※オリンピック関連記事も人気があります※※

ソチ閉会式旗手は誰か徹底予想!

キムヨナがドーピングの噂か?

上村愛子ソチ五輪後に引退し子供の予定か?

高橋大輔、指輪の彼女は誰だ?

羽生結弦の彼女は誰?おねえと言われる理由はコーチのせいだった?



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す