この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

阿部寛の結婚が遅かったのは数億円の借金が原因?

TRICK、新参者、テルマエロマエ2と
今年も阿部寛のヒット作が
たくさん出る年になりそうですね。

今では売れっ子俳優の彼ですが、
バブル時代には数億円の借金があったそうです。

マンションを購入した時に失敗してしまい、
たくさんの借金ができ、遅くに結婚したとのこと。

そんな多額な借金を返す為にやっていた
意外な返済方法とは・・・・?

Sponsored Link

借金があったことはバブルのネタに合わせて、
映画「バブルでGO!!タイムマシンはドラム式」で語っていました。

現在は15歳下の奥様と2人の娘さんにも恵まれ、
子育てにも非常に協力的で家庭円満の様子の阿部寛。

数億円の借金をどうやって返したかと言うと、
はじめは脇役ばかりだった彼は、
俳優業だけでは稼げることができず、
パチスロで稼いでいたというので驚きです。

ほぼ毎日3年間通っていたというので、仕事の域ですね。

その後も俳優業で稼いだお金もやりくりして、
返済したそうですが、数億円を返済できるなんてすごいですね。

阿部寛はデビューは意外と早く、
1985年にノンノボーイフレンド大賞を受賞。

その後、189センチの長身を活かし、
モデルとしても活躍していきましたが、
俳優では主演となるのは遅咲きだったそうです。

長身が原因で仕事を取れないことも多かったようで、
彼自身もだいぶ苦労したようです。

テルマエロマエを見た時は、
ハーフかと思った人も多いかと思いますが、
ハーフかと思いきや、両親とも日本人で、彼も横浜出身。

abe 300x300 阿部寛ドラマ映画に絶好調も過去、嫁との結婚前には数億円の借金が

さらに驚くのは現在は高収入であることは
間違いないだろうと思われていますが、

そして凄いのが
もはや都市伝説となっている、阿部寛マツダファミリア。

彼の愛車は1994年に購入したマツダの黄色のファミリア。
大のマツダファンだそうで、いまだに乗っている。

という話だが、
これは2013年ブルーリボン賞主演男優賞を受賞した時の
インタビューで完全否定していました。

そんな授賞式の場で、わざわざファミリアの話を
質問される程、話が大きくなって都市伝説化してたようです。

マツダ好きが高じてCMにも出演されていましたね。

独特のクールで面白いキャラが阿部寛の持ち味。
今後の彼の作品が楽しみですね。

Sponsored Link



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す