この記事を読むのに必要な時間の目安: 約 2 分

2014年春に開催の野外フェスやパーティのスケジュールを紹介!

2014年の春も野外フェスや
パーティーが開催されるようです。

今年のおすすめイベントの
開催スケジュールを紹介していきます。

Sponsored Link

まずは、家族連れにも人気の「GO OUT JAMBOREE」。
4/11〜4/13に開催されます。

静岡県富士宮市ふもとっぱらキャンプ場が会場です。

アーティストはSPECIAL OTHERS、bird、東田トモヒロなど。

家族で楽しめるとも人気の理由は、キャンプサイト。
子供も一緒に行く人で近にファミリーがいて、
夜は静かなところで、トイレや水回りが近い場所で、
キャンプサイトが取ることができる、
ファミリータイプのチケットがあるんです。

もちろん通常のキャンプサイトチケットもあり、
キャンプをしない人のチケットもあるので、
スタイルに合わせて楽しめますよ。

またこのフェスは、イベントも盛りだくさんです。
フリスビーイベントやセグウェイ乗車体験、焚き火ワークショップ、
ツリーイング、スラックラインなどなど、
フェスに馴染みのない人も、お子様も一緒に楽しめますよ。

また代々木公園で開催される、「春風2014」。
フリーパーティーのイベントで、
入場はエントランスフリーです。

野外イベントなどの制作をしていた有志が中心になって、
アーティストを呼んだりしてパーティーを楽しむことが目的になっています。

音楽を楽しみながら、踊ったり、お酒を飲んだり楽しめることはもちろん、
出店ブースを見るのも楽しいですよ。

エスニック雑貨やフードも楽しめるので、
ゆるい感じで名前の通り春の風に揺られて、散歩がてら楽しめるはず!

Sponsored Link

続いておすすめが、
宮城県で4/26、27開催の「荒吐ロックフェス」。

みちのく公園というエリアで、仙台駅から車で40分程度で少し離れてしまいますが、
毎年MONGOL800などロックアーティストが中心に出演しています。

ちなみに2014年は現在the HIATUS、エレファントカシマシ、マキシマムザホルモン、
スガシカオなどなどが決定していて、
まだ発表されていないアーティストもいるので楽しみですね。
未発表のアーティストは大概ビッグアーティストなので、期待度大です。

全部で6つのステージに分かれていて、
かなり大規模なフェスな会場になっています。

車で行くならキャンプサイトがおすすめです。
公園内でキャンプが可能で、
一日フェスを楽しめますよ。

交通手段で車がないという場合も安心です。
仙台駅から会場までのバスもありますし、
また東京からの直行バスもあるので、
首都圏から参加する人にも参加しやすいフェスですよね。

運がよければさくらのシーズンにかぶるかもしれません。
まさしく春フェスの醍醐味ですね。



お任せ表示

いかがでしたでしょうか?

参考になれば幸いです^^。 もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link


コメントを残す